NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

JERSEY MUSEUM

HOME / JERSEY MUSEUM / 2011-2012 / New York Knicks / Steve Novak

Steve Novak #16
- New York Knicks - 2011-2012

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot"館内で展示されているジャージは全て販売可能です。(既に販売済みのジャージも含まれています) サイト内 "Price negotiation" ボタンより簡単なフォームにご記入頂くと、在庫の有無・販売価格をメールにて返信致します。 館内に展示されているジャージは、NBA選手が着用したもの、もしくは着用するために用意された大変貴重なものばかりです。

All jerseys display within the NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" are available for purchase. (Some jerseys on display are already sold) We will get back to you with the availability and price information if you contact us through the "Price Negotiation" button. Jerseys displayed in this museum have been worn, or issued to be worn by actual NBA players.

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" 博物馆内展示的所有球衣都是可以选购的(已售出的款式也在包含展示范围内)。 在本网页内,您只需点击 "Price negotiation" 图标,并简单的填写相应信息,相关球衣的库存和价格会通过EMAIL的形式发送给您。 本馆展示的所有球衣都是NBA球员亲着,或是比赛备用款式。均在市面上不可多得,具有很高收藏价值意义。

Jersey Description

This white jersey was worn by #16 Steve Novak of the New York Knicks on the opening day of the 2011-2012 National Basketball Association regular season. He wore this jersey during the Knicks’ 106-104 victory over the Boston Celtics on December 25, 2011 at Madison Square Garden in New York, New York. Novak dressed but did not play in the game. There is an NBA “snowflake” patch over the left beast of the jersey.

Layup Navigation

2006 年のNBA Draft#3 Dwyane Wadeと同じ Marquette University より32位指名を受けHouston Rocketsに入団する。2006-07 seasonHouston RocketsJeff Van Gundyヘッドコーチのもと52-30でNBA Play Off進出を果たすが、#20 Steve Novakはわずか35試合の出場に留まった。チームには#1 Tracy McGrady, #11 Yao Ming, #12 Rafer Alston, #31 Shane Battier, #5 Juwan Howard, #44 Chuck Hayes, #55 Dikembe Mutomboなどが在籍した。 この2006年のNBA Draft 1位はイタリアより#7 Andrea Bargnaniが指名される。2位にはUniversity of Texas at Austinから#12 LaMarcus Aldridgeが、3位にGonzaga University#6 Adam Morrisonが指名される。Gonzaga University出身の選手は#12 John Stockton#21 Ronny Turiafなどが挙げられる。4位にはLouisiana State University出身の#12 Tyrus Thomas, 6位にUniversity of Washingtonより#7 Brandon Royが、7位にはVillanova Universityより#4 Randy Foyeが続く8位にはこの年多くのプレーヤーが指名されたUniversity of Connecticutより#22 Rudy Gay,12位にもUniversity of Connecticutより#12 Hilton Armstrong, 13位にはスイス人初のNBAプレーヤーである#2 Thabo Sefoloshaが、14位にはUniversity of Arkansasから#11 Ronnie Brewer, 16位にUniversity of Memphisより#25 Rodney CarneyNBA入りしている。 20位にUniversity of South Carolinaから#32 Renaldo Balkman, 21位にはUniversity of Kentuckyより#9 Rajon Rondoが、24位に7位のVillanova University出身の#4 Randy Foyeと同じく#7 Kyle Lowryが指名され、26位にUniversity of California, Los Angelesより#5 Jordan Farmarが指名され、42位はUniversity of Texas at Austinより#1 Daniel Gibsonが50位には#1 Ryan Hollins#5 Jordan Farmarと同校のUniversity of California, Los AngelesよりNBA入りを果たした。 2シーズンを満足いく形ではなくHouston Rocketsで過ごしたのち2008-09seasonより Los Angeles Clippersに移籍しチームには#23 Marcus Camby, #1 Baron Davis, #50 Zach Randolph, #21 Ricky Davis, #35 Chris Kaman, #5 Cuttino Mobley, #2 Fred Jones, 他#2 Tim Thomasや新人#12 Al Thornton, ルーキーの#10 Eric Gordon, #9 DeAndre Jordanなどと共に71試合に出場した。 翌シーズンは54試合に出場その後Dallas Mavericksに移り2010-11season途中に San Antonio Spursに移籍NBA Play Off Western Conference First Roundで第8シードのMemphis Grizzlies に2-4で敗れてしまう。チームは#9 Tony Parker, #20 Manu Ginobili, #21 Tim Duncan, #24 Richard Jefferson, #3 George Hill, #24 Antonio McDyess, #15 Matt Bonner, #45 DeJuan Blair, #22 Tiago Splitterなどがプレーしたが相手のエース#22 Rudy Gayが怪我でプレーしない中、#50 Zach Randolph, #11 Mike Conley, #33 Marc Gasol, #32 O.J. Mayo, #42 Tony Allen, #00 Darrell Arthur, #15 Hamed Haddadi, #31 Shane Battierなどの活躍でアップセットを演じた。 翌2011~12seasonNew York Knicksへと移る。New York Knicksは、#7 Carmelo Anthony, #1 Amare Stoudemire, #6 Tyson Chandlerなどのスター軍団にルーキーの#21 Iman Shumpertや成長著しい#2 Landry Fieldsらが中心と成りスタートするも調子が出ず、そんな中ベンチからスタートしたシンデレラのごとく大活躍しチームを上昇させる原動力となった#17 Jeremy Linが現れるなか、#85 Baron Davis, #20 Mike Bibby, #9 Jared Jeffries, #5 Bill Walkerらも徐々に復調そんな中、途中加入した#8 J.R. Smithが活躍、#16 Steve Novakも得意の3ポイントシュートで注目を集めた。このシーズン#16 Steve Novakの名前を覚えたファンも多いはずだ。

Continue reading ↑

Steve Novak Profile

Position:
Forward
Height:
208cm
Weight:
100kg
Born:
6/13/1983, Illinois, USA
College:
Marquette University
Team:
New York Knicks, Eastern Conference
Jersey Status:
Game Worn

Other Status

CHRISTMAS GAME,

Home Jersey