NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

JERSEY MUSEUM

HOME / JERSEY MUSEUM / 2013-2014 / Los Angeles Clippers / Darren Collison

Darren Collison #2
- Los Angeles Clippers - 2013-2014

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot"館内で展示されているジャージは全て販売可能です。(既に販売済みのジャージも含まれています) サイト内 "Price negotiation" ボタンより簡単なフォームにご記入頂くと、在庫の有無・販売価格をメールにて返信致します。 館内に展示されているジャージは、NBA選手が着用したもの、もしくは着用するために用意された大変貴重なものばかりです。

All jerseys display within the NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" are available for purchase. (Some jerseys on display are already sold) We will get back to you with the availability and price information if you contact us through the "Price Negotiation" button. Jerseys displayed in this museum have been worn, or issued to be worn by actual NBA players.

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" 博物馆内展示的所有球衣都是可以选购的(已售出的款式也在包含展示范围内)。 在本网页内,您只需点击 "Price negotiation" 图标,并简单的填写相应信息,相关球衣的库存和价格会通过EMAIL的形式发送给您。 本馆展示的所有球衣都是NBA球员亲着,或是比赛备用款式。均在市面上不可多得,具有很高收藏价值意义。

Jersey Description

This jersey worn during the 2013-14 National Basketball Association regular season, by #2 Darren Collison of the Los Angeles Clippers.This blue short-sleeved jersey was worn by Darren Collison during the Clippers' 105-103 loss to the Golden State Warriors on December 25, 2013 at ORACLE Arena in Oakland, CA.He played 18 minutes and registered 11 points with 1 assist and 1 rebound.

Layup Navigation

2009年の NBA Draft 21位でUniversity of California, Los AngelesよりNew Orleans Hornetsに入団。幸か不幸かこの年チームの中心でエースのポイントガードの#3 Chris Paulが怪我の為45試合の出場に留まりその欠場している間に#2 Darren Collisonは大活躍する。シーズンを通して活躍し、平均12.4得点、5.7アシストと注目を集める。チームメイトは#50 Emeka Okafor, #30 David West, #9 Morris Peterson , #16 Peja Stojakovicなどで、同じくルーキーで入団した#5 Marcus Thorntonにも期待がかかった。 この2009年のNBA Draftでの1位指名は2011年のSlam Dunk Champion University of Oklahoma出身の#32 Blake Griffin, 4位にはUniversity of Memphisより#13 Tyreke Evansが、6位にはSyracuse Universityより#10 Jonny Flynnが、7位には有名な3pointシューターでもある#30 Dell Curryを父にもつDavidson Collegeで活躍した#30 Stephen Curryが指名され、9位にもUniversity of Southern California出身のSlum Dunker #10 DeMar DeRozanが、16位には#0 Jeff Teagueと同じWake Forest Universityより#16 James Johnsonが、23位には#18 Omri Casspiがイスラエル初のNBA Draft 1順目指名を受けた。続く24位には、この2年前の2007 NBA Draftで1位#52 Greg Oden, 4位#11 Mike Conley, 21位には#14 Daequan Cookと3人が指名されたOhio State Universityよりセンターの#23 Byron Mullensが、26位University of Southern CaliforniaよりChicago Bulls#5 Carlos Boozerの代わりに大活躍を見せるバックアップフォアードの#22 Taj Gibsonが、28位にはUniversity of North Carolinaより#19 ・#22 Wayne EllingtonNBA入りしている。 University of California, Los Angeles在籍時の 2007-08 seasonのチームメイトにはこの前年の2008年のNBA Draftで上位指名を受ける#0 Russell Westbrook, #42 Kevin Loveが、翌2008~09年にチームメイトだった#11 Jrue Holiday2009年の NBA Draft 17位で#2 Darren Collison同様1順目で指名を受ける事となる。 ルーキー時代の活躍により翌2010~11seasonよりIndiana Pacersに移籍する。 チームの中心の#33 Danny Granger, #55 Roy Hibbertらと共にNBA Play Off? Eastern Conference First RoundChicago Bullsに1-4で敗れている。翌2011~12seasonIndiana Pacersは新加入の#3 George Hill, #21 David Westらが活躍、その他に#1 Dahntay Jones, #24 Paul George, #50 Tyler Hansbroughなども成長を見せまたIndiana Pacers 一筋12年のベテラン#10 Jeff Fosterが引退を表明。 小柄な体ながらチームには必要不可欠である。

Continue reading ↑

Darren Collison Profile

Position:
Guard
Height:
183cm
Weight:
73kg
Born:
8/23/1987, California, USA
College:
University of California, Los Angeles
Team:
Los Angeles Clippers, Western Conference
Jersey Status:
Game Worn

Other Status

CHRISTMAS GAME,

Special Jersey