NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

JERSEY MUSEUM

HOME / JERSEY MUSEUM / 2016-2017 / Utah Jazz / Gordon Hayward

Gordon Hayward #20
- Utah Jazz - 2016-2017

$2,590 USD

Price negotiation The Challenge

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot"館内で展示されているジャージは全て販売可能です。(既に販売済みのジャージも含まれています) サイト内 "Price negotiation" ボタンより簡単なフォームにご記入頂くと、在庫の有無・販売価格をメールにて返信致します。 館内に展示されているジャージは、NBA選手が着用したもの、もしくは着用するために用意された大変貴重なものばかりです。

All jerseys display within the NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" are available for purchase. (Some jerseys on display are already sold) We will get back to you with the availability and price information if you contact us through the "Price Negotiation" button. Jerseys displayed in this museum have been worn, or issued to be worn by actual NBA players.

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" 博物馆内展示的所有球衣都是可以选购的(已售出的款式也在包含展示范围内)。 在本网页内,您只需点击 "Price negotiation" 图标,并简单的填写相应信息,相关球衣的库存和价格会通过EMAIL的形式发送给您。 本馆展示的所有球衣都是NBA球员亲着,或是比赛备用款式。均在市面上不可多得,具有很高收藏价值意义。

Jersey Description

This jersey worn during the 2016-17 National Basketball Association regular season, by #20 Gordon Hayward of the Utah Jazz. Hayward wore this jersey during the Jazz's 102-91 victory over the Miami Heat on November 12, 2016 at AmericanAirlines Arena in Miami, FL. He played 35 minutes and registered 25 points with 4 assists and 9 rebounds. "11/12/16 @ MIA" has been handwritten on the jock tag. This navy jersey is registered into the NBA and MeiGray Game-Worn Jersey Authentication Program as number UJA01840.

Layup Navigation

2010年のNBA Draft 9位でUtah Jazzに入団することになる。 この2010 NBA Draft 1位はUniversity of Kentucky出身の#2 John Wall, 2位にOhio State University 出身#12 Evan Turner, 5位には1位の#2 John Wallと同じUniversity of Kentucky出身の#15 DeMarcus CousinsSacramento Kingsに入団2011~12seasonには#13 Tyreke Evansと共にチームの顔となる。7位にはGeorgetown University出身 #10 Greg Monroe,そして続く9位には2010年NCAA Finalまで進んだ Butler Universityの中心選手の#20 Gordon HaywardUtah Jazzへ入団しその後トレードで加入知る事になる#15 Derrick Favorsとは2011年よりチームメイトになる。10位にはCalifornia State University, Fresno出身#24 Paul GeorgeIndiana Pacersに入団。続く11位にはUniversity of Kansas出身の#45 Cole Aldrichと続く12位にも同じUniversity of Kansasから#4 Xavier Henryが、13位にUniversity of North Carolinaより#32 Ed Davis、14位にUniversity of Kentuckyから#54 Patrick Patterson, 18位にもUniversity of Kentuckyより#12 Eric Bledsoeが、19位はUniversity of Texas at Austinから#0 Avery Bradleyが、24位にはUniversity of Texas at Austinから#10 Damion James、27位はXavier Universityから#15 Jordan Crawfordが、32位にはUniversity of Texas at Austinより#45 Dexter Pittmanが、39位にはStanford Universityから#2 Landry Fields, 43位ではWest Virginia Universityより#3 Devin Ebanksが58位にUniversity of Texas at El Pasoから#45 Derrick Caracterたちが指名を受けてNBA入りを果たして活躍している。 Butler University 出身の得点力のあるガード・フォワードのポジションで活躍したプレーヤーである。大学時代には2009~10年の2年間に中心選手として活躍2011年のNBA Draft 34位でWashington Wizardsへと入団する#22 Shelvin Mackらと共にNCAA Finalへと進む2010年2011年と連続してのNCAA Final進出だが2010年は#12 Kyle Singlerを中心としたDuke Universityに、2011年は#1 Kemba Walkerを軸としたUniversity of Connecticutに敗れている。 また2010年のNCAAの強豪校としてUniversity of Kansasより#45 Cole AldrichOklahoma city Thunderに同校より#13 Xavier HenryMemphis Grizzliesに入団している。 その他7位にはGeorgetown Universityより Detroit Pistons#10 Greg Monroeが入団している。 また#20 Gordon Haywardと共にUtah Jazz2010 NBA Draft指名55位で入団したWestern Kentucky University出身の#40 Jeremy Evans2012年All Star SLAM DUNKコンテストに優勝した際のアシストpassを出すためペアで参加している。またこれに加え前日の2012年 NBA All Star Weekendに行われた「Rising Stars Challenge」ではこの年よりTeam Chuck とTeam Shaqに分かれルーキーと2年目の選手をドラフト形式で選抜して戦ったなかでも同じUtah Jazzより#15 Derrick Favorsとは同じTeam Chuckに選抜され注目された。 Butler University時代NCAA Finalで同点逆転をかけてのハーフライン近くから放ったラストショットが今でも新鮮に感じる。

Continue reading ↑

Utah Jazz: Illustration by mizuho nishio

Gordon Hayward Profile

Position:
Forward
Height:
203cm
Weight:
94kg
Born:
3/23/1990, Indiana, USA
College:
Butler University
Team:
Utah Jazz, Western Conference
Jersey Status:
Game Worn

Other Status

SEASON,

Away Jersey