NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

JERSEY MUSEUM

HOME / JERSEY MUSEUM / 1999-2000 / Charlotte Hornets / Baron Davis

Baron Davis #1
- Charlotte Hornets - 1999-2000

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot"館内で展示されているジャージは全て販売可能です。(既に販売済みのジャージも含まれています) サイト内 "Price negotiation" ボタンより簡単なフォームにご記入頂くと、在庫の有無・販売価格をメールにて返信致します。 館内に展示されているジャージは、NBA選手が着用したもの、もしくは着用するために用意された大変貴重なものばかりです。

All jerseys display within the NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" are available for purchase. (Some jerseys on display are already sold) We will get back to you with the availability and price information if you contact us through the "Price Negotiation" button. Jerseys displayed in this museum have been worn, or issued to be worn by actual NBA players.

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" 博物馆内展示的所有球衣都是可以选购的(已售出的款式也在包含展示范围内)。 在本网页内,您只需点击 "Price negotiation" 图标,并简单的填写相应信息,相关球衣的库存和价格会通过EMAIL的形式发送给您。 本馆展示的所有球衣都是NBA球员亲着,或是比赛备用款式。均在市面上不可多得,具有很高收藏价值意义。

Layup Navigation

1999年のNBA Draft 3位でUniversity of California, Los AngelesよりCharlotte Hornetsに入団する。 この1999年のNBA Draft1位はDuke University出身の#42 Elton Brand, 2位にはUniversity of Maryland#3 Steve Francis が指名されているが、1位指名を受けた#42 Elton Brandの出身校Duke Universityから11位 #21 Trajan Langdon, 13位#50 Corey Maggette, 14位に#5 William Averyと4名の選手が指名され、また2位でUniversity of Marylandより#3 Steve Francis が指名を受けると37位#54 Obinna Ekezie, 38位に#3 Laron Profitと同校より3名が指名を受けた。4位にはUniversity of Rhode Islandより#7 Lamar Odom, 6位はMiami Universityから#10 Wally Szczerbiakが、7位University of Connecticutこの年NCAAを制覇した#32 Richard Hamilton, 8位にUniversity of Utahから#24 Andre Miller, 9位はUniversity of Nevada, Las Vegas出身#31 Shawn Marion, 10位にはUniversity of Arizonaより#31 Jason Terryが指名されNBA入りしている。それと16位にはSt. John's Universityより2011~12seasonより改名した#15 Metta World Peace, 21位にはTexas State University#10 Jeff Foster, 24位#47 Andrei KirilenkoがロシアよりNBA入りした。ほか26位にUniversity of Pittsburgh出身の#5 Vonteego Cummingsが27位にUniversity of Georgia出身の#33 Jumaine Jonesが28位にUniversity of Kentucky出身の#34 Scott Padgettが32位にUniversity of Tulsa出身の#51 Michael Ruffinが35位にPennsylvania State University出身の#52 Calvin Boothが指名を受け36位には中国より#16 Wang Zhizhiが、34位にUniversity of Maryland出身の#54 Obinna Ekezieが38位にもUniversity of Maryland出身の#7 Laron Profitが指名を受け40位に#10 Gordan Giricekが41位にUniversity of California出身の#16 Francisco Elsonが、43位にTexas Christian University出身の#54 Lee Nailonが47位にUniversity of Washingtonから#11 Todd MacCullochが57位には#20 Manu Ginobiliなどが指名を受けてNBA入りを果たしている。 1999-00 seasonよりCharlotte Hornetsでプレー、チームメイトは#44 Derrick Coleman, #6 Eddie Jones, #5 Elden Campbell, #14 Anthony Mason, #4 David Wesley, #40 Brad Millerなどであった。続く2シーズン目には#24 Jamal Mashburn, #42 P.J. Brown, #4 David Wesley, #5 Elden Campbellらと共にスターターに定着し、NBA Play Off Eastern Conference SemifinalsCharlotte Hornets は、#34 Ray Allen, #13 Glenn Robinson, #10 Sam Cassell, #5 Tim ThomasらのいるMilwaukee Bucksに3-4で敗れている。 2002年のNBA All-Star Gameに初選出されCharlotte Hornetsではエースとなる、この大会のMVP#8 Kobe Bryantであり2002 年のNBA All-Star Gameは、First Union Center, Philadelphia, PAで開催された。 ルーキーの#21 Jamaal Magloireは着実に成長を続け、2003-04 seasonNew Orleans Hornets#9 George Lynch, #2 Stacey Augmonなども活躍、#1 Baron Davisも2度目となる2004 NBA All-Star Gameに選出される。STAPLES Center, Los Angeles, CA で行われた大会は、MVP#34 Shaquille O'Nealが獲得した。またこの2004 NBA All-Star Game に同じNew Orleans Hornetsより、4シーズン目となる#21 Jamaal Magloireも選出され19得点9リバウンドと活躍。他のReserves選手たちもNew Jersey Nets#6 Kenyon Martinが17得点、#5 Jason Kiddが14得点、#22 Michael Reddが13得点と活躍した。 その後2006-07 seasonGolden State WarriorsDon Nelsonヘッドコーチのもと 42-40でNBA Play Offに進出する#1 Stephen Jackson, #23 Jason Richardson, #22 Matt Barnes, #3 Al Harrington, #8 Monta Ellis, #15 Andris Biedrins, #2 Mickael Pietrus, #7 Kelenna Azubuike, #33 Sarunas Jasikevicius, #21 Josh Powellなどと共にNBA Play Off Western Conference First RoundDallas Mavericks 破り、続くUtah Jazzとの対戦も敗れはしたが好ゲームを演じた。#5 Baron DavisGolden State Warriorsに移籍した2004-05season#23 Jason Richardson, #2 Derek Fisher, #1 Troy Murphy, #34 Mike Dunleavyなどが活躍、2007-08seasonには、ルーキーの#23 C.J. Watson, #32 Brandan Wright, #18 Marco Belinelliなどがチームに加入。2008-09seasonLos Angeles Clippersへ移り、#23 Marcus Camby, #31 Ricky Davis, #35 Chris Kaman, #2 Fred Jones, #50 Zach Randolph, #12 Al Thornton, #5 Cuttino Mobley, #8 Brian Skinner#2 Tim Thomasとも共にプレー、ルーキーで#10 Eric Gordon, #9 DeAndre Jordanも加入する。 #25 Mo Williams#15 Jamario Moonとのトレードにより、ルーキーとして加入した#32 Blake Griffinが怪我の為1年間プレー出来ずにいる中でLos Angeles Clippersから 2010-11season途中にCleveland Cavaliersへ移る事となる。#4 Antawn Jamison, #18 Anthony Parker, #3 Ramon Sessions, #17 Anderson Varejao, #1 Daniel Gibsonとチームメイトになるも翌2011~12seasonNew York Knicksでプレーする事となる。怪我の為思うようにプレー出来ない#85 Baron Davisは怪我の多いベテラン選手となる。

Continue reading ↑

Baron Davis Profile

Position:
Guard
Height:
191cm
Weight:
95kg
Born:
4/13/1979, California, USA
College:
University of California, Los Angeles
Team:
Charlotte Hornets, Eastern Conference
Jersey Status:
Game Issued

Other Status

SEASON,

Home Jersey