NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

JERSEY MUSEUM

HOME / JERSEY MUSEUM / 2012-2013 / Miami Heat / Chris Bosh

Chris Bosh #1
- Miami Heat - 2012-2013

$5,000 USD

Price negotiation

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot"館内で展示されているジャージは全て販売可能です。(既に販売済みのジャージも含まれています) サイト内 "Price negotiation" ボタンより簡単なフォームにご記入頂くと、在庫の有無・販売価格をメールにて返信致します。 館内に展示されているジャージは、NBA選手が着用したもの、もしくは着用するために用意された大変貴重なものばかりです。

All jerseys display within the NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" are available for purchase. (Some jerseys on display are already sold) We will get back to you with the availability and price information if you contact us through the "Price Negotiation" button. Jerseys displayed in this museum have been worn, or issued to be worn by actual NBA players.

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" 博物馆内展示的所有球衣都是可以选购的(已售出的款式也在包含展示范围内)。 在本网页内,您只需点击 "Price negotiation" 图标,并简单的填写相应信息,相关球衣的库存和价格会通过EMAIL的形式发送给您。 本馆展示的所有球衣都是NBA球员亲着,或是比赛备用款式。均在市面上不可多得,具有很高收藏价值意义。

Jersey Description

This red jersey was worn by Bosh during the Sears Shooting Stars competition on Saturday, February 16, 2013 at Toyota Center.This jersey has a "Sears Shooting Stars" patch on the right breast. Team Bosh won the championship for the Eastern Conference.

Layup Navigation

2003 NBA Draft4位でToronto Raptorsに入団,2010~11seasonよりMiami Heatで史上最高Big3ともいえる3人トリオとはこの2003 NBA Draftで同じく1位指名の#23 LeBron James, 5位の#3 Dwyane Wadeであった。 この2003 NBA Draft全体第1位指名は#23 LeBron James, 3位にはSyracuse UniversityNCAA 制覇を成し遂げた#15 Carmelo Anthony, 4位にはGeorgia Institute of Technology出身の#4 Chris Bosh,そして5位でMarquette University出身の#3 Dwyane Wadeとそうそうたる面々である。続く6位には#35 Chris KamanCentral Michigan Universityより、7位にはUniversity of Kansas出身の#12 Kirk Hinrich, 13位には#2 Marcus BanksUniversity of Nevada, Las Vegasより指名を受けNBA入りを果たした。この2003 NBA draftでは#32 Boris Diaw同様に国外から2位指名で#31 Darko Milicicも上位指名された。また21位以降では27位に#43 Kendrick Perkins, 29位にWake Forest University出身の#5 Josh Howard, 31位にUniversity of California, Los Angeles出身の#26 Jason Kapono, 32位にUniversity of Arizona出身の#4 Luke Walton, 38位にUniversity of Maryland出身の#5 Steve Blake, 41位にはUniversity of Detroit Mercy出身の#33 Willie Green, 43位にUniversity of Kentucky出身の#10 Keith Bogans, 他に45位にUniversity of Florida出身の#15 Matt Bonner, 47位にUniversity of Alabama出身の#25 Mo Williams,49位にUniversity of Miami出身の#22 James Jones, 51位にはCreighton University出身の#26 Kyle Korverと続いた。 2003-04seasonに入団した Toronto Raptorsはそれ以前にチームは「エア・カナダ」と呼ばれた#15 Vince Carterを中心に#3 Allen I verson中心に人気のあったPhiladelphia 76ers共に注目のチームで#4 Chris Boshが入団する頃よりチームは大きく変わりつつあった。メンバーには#42 Donyell Marshall, #24 Morris Peterson, #5 Jalen Roseらがいた。翌2004-05seasonにも控えには#16 Matt Bonner, #10 Milt Palacio, #21 Lamond Murray, #9 Pape Sow, #17 Eric Williams, #3 Loren WoodsなどがいたがSam Mitchellヘッドコーチの下苦戦が続く、2006年より7回連続NBA All-Star Gamesでプレーすることとなると共にToronto Raptors ではエースとしてチームに在籍しメンバーも一新して#18 Anthony Parker, #6 Luke Jackson若手やスペインより#15 Jorge Garbajosa, #8 Jose Calderon, イタリアから#7 Andrea Bargnaniとがらりと変わり2009-10seasonには Toronto Raptorsには#7 Andrea Bargnani, #10 DeMar DeRozan, #8 Jose Calderon, #15 Amir Johnson, #24 Sonny Weems, #26 Hedo Turkoglu, #3 Marcus Banksなどが在籍する中苦戦が続いた。 2010-11seasonよりMiami Heatに移籍し#6 LeBron James, #3 Dwyane Wadeと共に活躍2011年NBA Finalsまで勝ち進んだ。Western第3シードでNBA Finalsまで勝ち上がったDallas Mavericksに2-4で敗退している#4 Caron Butlerを怪我で欠くDallas Mavericks であったが#2 Jason Kidd, #41 Dirk Nowitzki, #31 Jason Terry, #0 Shawn Marion, #6 Tyson Chandler, #33 Brendan Haywood, #11 Jose Barea, #92 DeShawn Stevenson, #16 Peja Stojakovicなどチーム一丸と成り勝利した。 左利きで美しいシュートフォームから放たれるミドルシュートは安定しており、サイズの割に良く動けコートをカモシカのように走り回る姿は何とも魅力的でMiami Heatには必要不可欠な選手である。2011~12seasonMiami Heatは新たに#31 Shane Battierを獲得しルーキーでは#30 Norris Coleが加入またベテランで17年目となる#5 Juwan Howardに加え2011~12season途中には#21 Ronny Turiafも加わりMiami Heatのベンチは層を増している。そして#15 Mario Chalmers, #22 James Jones, #13 Mike Millerなどの成長がチームに大きく貢献しているなか2011~12season中にAmway Center, Orlando, FL で行われた2012 NBA All-Star Gameに選出されMVPには#35 Kevin Durantが選ばれたが開催地で地元チームから#12 Dwight Howardが最多投票数で選出。Wastanのスターターには#35 Kevin Durant#24 Kobe Bryant, #32 Blake Griffin, #3 Chris Paul, #17 Andrew Bynumが選ばれ控えには#0 Russell Westbrook, #42 Kevin Love, #41 Dirk Nowitzki, #33 Marc Gasol, #9 Tony Parker, #12 LaMarcus Aldridge, #13 Steve Nashが選出され対するEasternのスターターにはMiami Heat のチームメイトである#3 Dwyane Wade, #6 LeBron Jamesのほか#12 Dwight Howard, #7 Carmelo Anthony, #1 Derrick Roseが選ばれ控えとして#8 Deron Williams, #9 Rajon Rondo, #9 Andre Iguodala, #34 Paul Pierce, #55 Roy Hibbert, #9 Luol Dengなどと共に選出されプレーした。NBA Play Off Eastern Conference First RoundMike D'Antoniヘッドコーチがシーズン途中に解任され代わりに Mike Woodsonヘッドコーチが就任しチームにはルーキーで#21 Iman Shumpertが入団しまた新加入で#6 Tyson Chandlerが入りLandry Fieldsは背番号を変え#2 Landry Fieldsは活躍したほか#20 Mike Bibby, #85 Baron Davis, #16 Steve Novakなどと共に全米、全世界を熱狂させた#17 Jeremy Linが活躍しまたシーズン途中では#8 J.R. Smithなども加わり勢いのある New York Knicksと対戦し4-1で勝利しNBA Play Off Eastern Conference SemifinalsFrank Vogelヘッドコーチのもと42-24の成績を残しチームには#33 Danny Granger, #21 David West, #3 George Hill, #55 Roy Hibbert, #24 Paul George, #2 Darren Collison, #28 Leandro Barbosa, #50 Tyler Hansbrough, #17 Louis Amundson, #1 Dahntay JonesなどをようしたIndiana Pacersと対戦し4-2で勝利しNBA Play Off Eastern Conference FinalsではDoc Riversヘッドコーチのもと39-27の成績を残しチームには新加入で#30 Brandon Bass, #51 Keyon Doolingらも活躍を見せ#5 Kevin Garnett, #34 Paul Pierce, #9 Rajon Rondo, #20 Ray Allen, #28 Mickael Pietrus, #0 Avery BradleyなどをようしたBoston Celticsと対戦し第7戦にもつれ込む接戦の末4-3で勝利し2012 NBA Finalsに進出した。迎えたNBA FinalsではScott Brooksヘッドコーチのもと47-19の成績を残しチームにはルーキーで#15 Reggie Jacksonが入団しチームには#35 Kevin Durant, #0 Russell Westbrookを中心に#13 James Harden, #9 Serge Ibaka, #37 Derek Fisher, #2 Thabo Sefolosha, #5 Kendrick Perkins, #4 Nick Collison, #14 Daequan Cook, #8 Nazr Mohammed, #45 Cole AldrichなどをようしたOklahoma City Thunderと対戦し4-1で見事勝利し2012 NBA Championに輝いた。

Continue reading ↑

Chris Bosh Profile

Position:
Forward-Center
Height:
208cm
Weight:
103kg
Born:
3/24/1984, Texas, USA
College:
Georgia Institute of Technology
Team:
Miami Heat, Eastern Conference
Jersey Status:
Game Worn

Other Status

ALL STAR WEEKENDS,

Alternate Jersey