NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

Japanese English
”NBA”や”バスケットボール”と言うキーワードから、人と人が様々な形で繋がり出会いが生まれる楽しい体験を提供したい。
NBA Auctions を通しGame Worn jersey というカテゴリーが、
NBAファンにとって文化となるような取り組みを実施していきたい。
体験こそがファンにとってそれぞれどれぐらい自分がNBAが好きかを最も再認識させられるもので、より深く興味を持たせるきっかけになりえる。
We want to provide an experience, where people would get connected through the “NBA” and “basketball.”
Through the NBA Auctions, we want game worn jerseys to become a part of the NBA fan culture.
By experiencing this, fans can come to realize just how much they truly love the NBA, and lead to further interest.

VISIT

NBAファンを魅了する
特別な場所。
1,300着を超える
数々のNBA選手着用ジャージ。
特別なものに囲まれ
増していく想像力。 Contact the Layupshot
Visitation to actual museum is
through appointments only. Contact the Layupshot
Game Worn Jersey Museum Layupshotは世界で唯一、
本物のジャージを見る事ができる上に
触ることや事前の予約により購入する事ができる特別な場所です。
日本に住んでいるNBAファンやアメリカプロスポーツマニアはもちろんのこと、世界中のNBAファンやGame Wornカルチャーに関心のあるロイヤリティ、セレブリティたちが日本を訪れる際、プレミアムな体験をジャージアテンダントと共に可能にする場所でもあります。

MUSEUM

Layupshotには、2つのフロアが存在しています。それぞれ異なる特別な空間を体験できます。
1F 極上のダイニングで
リラックスしたセッションを
セッションやミーティング、ジャージを触ることができる完璧な空間です。
実際にジャージを目で見て触れることができるNBAファンにとって最高のメモラビリアとの出会いが生まれるでしょう。
2F あなたを圧倒する、
1,300着のジャージストック
1,300着を超えるジャージストックの展示スペースが広がります。イマジネーションが膨らみ、多くのインスピレーションを得ることができるはずです。
展示スペースの天井は、バスケットボールのコートをイメージした極上の無垢材が雰囲気を醸し出しています。またミュージアム来館の記念として天井にサインを残すことも、面白い体験の一つとしています。
リラックスした雰囲気の中、NBAジャージアテンダントと共にNBAトークを交えながら楽しい時間を過ごしましょう。
他では手に入れる事が出来ないNBA選手着用ジャージに触れ、それぞれのジャージのストーリーから得る不思議な魅力を感じてください。
購入する事もできます。また欲しいジャージを依頼する事もできます。
APPOINTMENT
「Contact the Layupshot」より、必要事項を明記のうえ、メールを送信してください。
来館には事前に来館規約への承諾が必要です。必ずお読みください
担当者と来館のスケジュール、閲覧希望のジャージを調整してください。所蔵ジャージは全て本サイト内「JERSEY MUSEUM」からご覧いただけます。
Contact the Layupshot
調整がお済になりましたら、来館料を所定の口座にお振り込みいただき、予約完了となります。
ACCESS
静岡県浜松市内
Google map
来館が決定した際にお伝えいたします。

ADMISSON FEES

$300
以下を含む
  • ミーティングスペースで事前にご指定いただいたジャージ(最大10点)実物を手で触っていただき購入する事ができます。※購入しない場合は着用はできません。
  • 来館する事でLayupshot.comにサイト内で展示されている以外のジャージも気に入った場合、館内にある全てのジャージが購入可能です。
  • ジャージの写真撮影、館内撮影は限られたスペースで可能です。
  • ミュージアムスペースの見学。※2Fミュージアムスペースに展示されているジャージに触れる事はできません。
  • 浜松駅から当館までの送迎、及び食事、軽食などのサービス。
  • (希望される場合)当館2F天井「サインスペース」へのサイン。

Visitors Terms

下記来館に関する注意は必ずお読みください。
  • 館内および建物付近では全面禁煙とします。
  • 館内に危険物および展示ジャージなどに悪影響を与える恐れがあるものを持ち込まないこと。
  • 上記事項を遵守していただけない場合やスタッフの指示に従わず危害を及ぼしたり、迷惑となる行為をした場合は至急退館してもらいます。
  • 許可されたサイズ(30cmx30cm以下)を超える大きなかばん(バックパック、リュックサック、ブリーフケース、旅行かばん、スーツケースなど)や食品全般は建物の外の車の中などへ保管してもらいます。
  • はさみやナイフ、爪やすりなどの先の尖った物、全ての武器、凶器、火薬、爆発物などの危険物の持ち込みを固く禁じます。
  • Game Worn Jersey Museum Layupshot is the only place in the world where genuine jerseys can be seen, touched, and bought.
  • A variety of customers, including NBA living in Japan, American sports fanatics, and even celebrities who enjoy NBA and jersey culture, are able to enjoy a premium experience with the jersey attendants.
  • An exclusive appointment is required for this special service (maximum of two people a day).
  • Please let us know which jerseys you are interested in via email.
  • Layupshot has two unique floors, each with a different, special space.
  • 1F has a gorgeous dining space where one can see and touch the jerseys, or have a meeting. This floor will expand the imagination, creating one of the most memorable moment for NBA fans.
  • 2F has a breath-taking exhibition of more than 1,300 jerseys. Visitors will gain inspiration from the jerseys and want to take photos of the area.
  • The ceiling is made from natural wood inspired by a basketball court where visitors can leave behind their signature, creating yet another rare experience.
  • The exhibitions on 2F may not be touched.
  • If one reserves items on the website, layupshot.com, they may touch the items or take the photos on 1F.
  • Visitors are only allowed to take photos in a limited area. Our recommendation is to take photos of the signatures or messages on the ceiling.
  • Visitors must fill in the required items on the website and transfer the entrance fee of $300 USD (or an equivalent deposit in yen).
  • After the reservation is confirmed, an email regarding the payment will be sent. The reservation and payment must be completed in advance.
  • Access information including a transportation service is on the web page.
  • Game Worn Jersey Museum Layupshot 目前是世界上唯一一所可参观、触摸并可购买落场版球衣的特殊性质的博物馆。
  • 这里不仅是日本在住的NBA FAN和美国职业体育爱好者的天堂,全世界的来日观光旅客中的NBA Fan或Game Worn收藏达人都可以在这里享受到独一无二的服务和体验。
  • 本馆对外实行全预约制的对外开放活动(每日上限2人)。
  • 有意来馆的旅客请理解并遵守来馆须知的内容,提前进行预约。
  • 请在来馆前,事先与我们邮件联系,并告知我们您感兴趣的球衣。
  • Layupshot博物馆有两层,每一层都会带给您不一样的体验。
  • 博物馆的一层是极具奢华的会议室展厅,在这里您可以和您喜爱的球衣进行零距离的接触。
  • 二层是拥有超过1300件以上藏品的豪华展厅。打开电梯门后,面前的藏品定会给您带来前所未有的视觉冲击和享受。
  • 二层的天花板的材质是使用的篮球场馆地板的顶级无垢木材铺建而成的。博物馆来客可以在在天花板上任意挑选您喜爱的地方留下您的签名。
  • 注:二层展馆内的藏品不得轻易触摸。事先在Layupshot主页进行申请或邮件咨询的前提下可以在一层会议展厅和您喜爱的球衣进行接触、拍照留念。
  • 二层展厅在指定区域内可拍照留念。
  • 有意来馆的旅客请在layupshot主页上的申请页面填写有关事项,并支付300刀,或折换成相应的日元(按当时汇率为准)的入馆费。
  • 我们在确认预约成功的情况下会给您发送关于支付的邮件,请您在来馆前完成支付。