NBA,バスケットボールミュージアムLayupshot

Contact us 免責事項

© 2012-2017 Layupshot.

Owner. Tadahiro Hakamata

Photo. Kentaro Sawaguchi

Design. PLANPOT DESIGN WORKS

JERSEY MUSEUM

HOME / JERSEY MUSEUM / 2010-2011 / Dallas Mavericks / Brian Cardinal

Brian Cardinal #35
- Dallas Mavericks - 2010-2011

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot"館内で展示されているジャージは全て販売可能です。(既に販売済みのジャージも含まれています) サイト内 "Price negotiation" ボタンより簡単なフォームにご記入頂くと、在庫の有無・販売価格をメールにて返信致します。 館内に展示されているジャージは、NBA選手が着用したもの、もしくは着用するために用意された大変貴重なものばかりです。

All jerseys display within the NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" are available for purchase. (Some jerseys on display are already sold) We will get back to you with the availability and price information if you contact us through the "Price Negotiation" button. Jerseys displayed in this museum have been worn, or issued to be worn by actual NBA players.

NBA Game Worn jersey museum "Layupshot" 博物馆内展示的所有球衣都是可以选购的(已售出的款式也在包含展示范围内)。 在本网页内,您只需点击 "Price negotiation" 图标,并简单的填写相应信息,相关球衣的库存和价格会通过EMAIL的形式发送给您。 本馆展示的所有球衣都是NBA球员亲着,或是比赛备用款式。均在市面上不可多得,具有很高收藏价值意义。

Jersey Description

This black short-sleeved shooting shirt was worn by #35 Brian Cardinal of the Dallas Mavericks in Game 6 during the Mavericks' 105-95 Championship victory over the Miami Heat on June 12, 2011. This was the game in which the Mavericks won their first NBA Championship in Franchise history. Also during Games 1 through 5 of the 2011 NBA Finals.

Layup Navigation

"2000年のNBA DraftPurdue University より44位指名を受け当時、#42 Jerry Stackhouse, #32 Joe Smith, #7 Chucky Atkins, #12 Michael Curry, #3 Ben Wallace, #00 Eric Montross, #34 Corliss Williamsonなどが在籍したDetroit Pistons に入団する。Purdue Universityでは、#52   Brad Millerとチームメイトで1996-98seasonの2シーズンを共にしている。 この2000 年のNBA Draft第1位で指名されたのはUniversity of Cincinnati出身の#6 Kenyon Martinが、2位にLouisiana State Universityより#4 Stromile Swiftが、3位には高卒の#21 Darius Milesが、5位にUniversity of Floridaより#50 Mike MillerOrlando Magicに入団している。続く6位には1位で指名された#6 Kenyon Martinと同じUniversity of Cincinnatiより#3 DerMarr Johnsonが、8位にはUniversity of Michiganより#11 Jamal Crawford, 9位にUniversity of Minnesotaから#10 Joel PrzybillaNBA入りしている。続く10位には、University of Missouri出身の#55 Keyon Doolingが、15位にはGeorgia Institute of Technologyより#40 Jason Collier, 16位にトルコから#15 Hedo TurkogluSacramento Kingsへ入団した。17位にはOklahoma State University出身で2001年のAll Star Weekendに開催されたSlam Dunk Contestで優勝した#24 Desmond Masonが、18位にはDePaul Universityより#3 Quentin Richardsonが、19位にUniversity of Kentuckyから#21 Jamaal Magloire, 20位にはHofstra Universityより#12 Speedy Claxton, 21位にMichigan State Universityより#24 Morris Petersonが、23位に#35 Brian CardinalDallas Mavericks2011 NBA Championに輝いた時のチームメイトでもある#92 DeShawn Stevensonが指名を受け、37位にはArizona State Universityより#55 Eddie Houseが、43位にOhio State Universityより#22 Michael ReddNBA入りをしている。 2シーズン目となる2001-02seasonDetroit Pistons#30 Clifford Robinson, #20 Jon Barry, #14 Damon Jonesなども加わりNBA Play Off Eastern Conference Semifinals#34 Paul Pierce, #8 Antoine Walker, #12 Kenny Anderson, #55 Eric Williams, #00 Tony Delk, #54 Rodney Rogers, #40 Walter McCarty 等がいるBoston Celtics に1-4で敗れている。 その翌2002-03seasonには#23 Michael Jordanが2度目の復帰でプレーしていたWashington Wizardsに移り、翌2003-04seasonには#23 Jason Richardson, #3 Clifford Robinsonなどが活躍していたGolden State Warriorsへと、翌2004-05 seasonからはMemphis Grizzliesへと移った。チームでは#16 Pau Gasol, #2 Jason Williams, #33 Mike Miller, #41 James Posey, #42 Lorenzen Wright, #31 Shane Battierらが活躍していた。4シーズンを過ごしたMemphis Grizzliesは、この4年間に#6 Eddie Jones, #24 Bobby Jackson, #21 Hakim Warrick, #22 Rudy Gay, #1 Kyle Lowry, #20 Damon Stoudamire, #32 Chucky Atkins, #2 Juan Carlos Navarro, #11 Mike Conleyなど色んな選手たちが加入、放出された。 2008-09 seasonからMinnesota Timberwolvesでプレーした#35 Brian Cardinalと同じチームメイトの#25 Al Jefferson, #4 Randy Foye, #8 Ryan Gomes, #3 Sebastian Telfairまたこの年ルーキーとして加入した#42 Kevin Love, #33 Mike Miller 他に#12 Kevin Ollieたちとプレー、翌シーズンも#25 Al Jeffersonと共に#10 Jonny Flynn, #13 Corey Brewer, #31 Darko Milicic, #1 Ryan Hollins, #19 Wayne Ellington, #7 Ramon Sessions, #42 Kevin Love, #8 Ryan Gomesとシーズンを戦う事になる。 その後2010-11seasonDallas Mavericks2010-11 NBA Championsを獲得、チームは#41 Dirk Nowitzki中心に#2 Jason Kidd, #31 Jason Terry, #6 Tyson Chandler, #0 Shawn Marion, #33 Brendan Haywood, #16 Peja Stojakovic, #92 DeShawn Stevenson, #13 Corey Brewerらと共に活躍、NBA PlayOff では9試合に出場して存在感を見せた。2011-12 seasonにはDallas Mavericksに新たに#25 Vince Carter, #13 Delonte Westらが加わった。"

Continue reading ↑

Brian Cardinal Profile

Position:
Forward
Height:
203cm
Weight:
111kg
Born:
5/2/1977, Illinois, USA
College:
Purdue University
Team:
Dallas Mavericks, Western Conference
Jersey Status:
Game Worn

Other Status

NBA FINALS,

Shooting Shirt Jersey